現金化を極めるPOINT!!

日本中どこからでも手続きOK

クレジットカードの現金化を行なう業者の多くは、都市部に集中しているといえます。

都市部の方がそれだけ利用者が多いという理由によるのでしょうが、それ以外の地域にもカードの現金化を希望する人はもちろんいます。

現金化を希望する人

そんな場合でも、カードの現金化にあたってはインターネットでの取引が一般的なので、田舎に暮らしている人にも全く問題はありませんからご心配なく。

カードの現金化の手続きはいたって簡単で、ネットでの申し込みの場合ならクレジットカードの番号と必要な金額、そして希望する返済方法を入力するだけです。

いわばインターネットショッピングとさほど変わらないといっても構わないでしょう。

カードを現金化してくれる業者は非常にたくさんあります。

したがって、インターネットで検索をして自分の希望にあった条件で取引してくれる業者を見つけ出すのが最も容易で確実ではないかと思います。

手続きをした後に商品が届くのですが、これも配送されてくるのですから近隣の業者に限る必要は全くないのです。

日本中のあらゆる業者が利用する候補になると考えてもいいでしょう。

どの業者を選ぶかは、還元率や入金のスピーディーさが主な目安になるかと思います。

ほとんどの業者で手続き完了当日もしくは翌日には入金が行なわれますし、還元率も高過ぎたり低過ぎたりしておらずだいたい85〜90%程度であれば特に問題ないでしょう。

現金化したお金は銀行などの金融機関に振り込まれるのですが、業者によっては振込み先を指定してくることもあります。

というのも、業者の取引のない金融機関であれば振り込み手数料は業者側の負担となってしまうからです。

さらに振り込み金額が多くなればなるほど手数料の負担が大きくなりますから、業者側としてもそれらをできるだけ抑えたいと考えるのはもっともなことでしょう。

したがって、もし業者の指定する金融機関に口座を持っていなければ口座を開設しなければならないケースも起こりえると思います。

それでも他の条件が自分の望む内容であるなら、それくらいの手間は仕方ないといえるでしょう。

 

カード現金化業者の仕事

近頃クレジットカードの現金化を利用する人が増えているようです。

このシステムについて、ここでは利用者側からではなく、業者側からの動きを紹介してみましょう。

カード現金化業者の仕事

まず、業者にカード現金化の依頼申し込みが入ります。

依頼方法はネット経由や電話などさまざまですが、対応に特に差があるわけではありません。

申し込みについて、初回利用者に対しては身分証明の確認を行ないます。

確認ができたなら決済作業に入りますが、この作業は早急に行なわれることが望ましいといえます。

というのも、多くの利用者はすぐに現金を手に入れたいと考えているので、一刻一秒を争うこともあるからです。

だから、ほとんどの業者はスピード振込みをアピールポイントとしています。

決済作業はネット上の決済ページが案内され、利用者が指示に従い決済作業をするだけときわめて簡単です。

利用者の決済が済むとすぐに業者に連絡が入りますから、金融機関での手続きが可能な時間以内であればその日の振込みも可能です。

振込みが終了すればそれで終わりではなく、この後は商品の受け渡しの手配が必要なので品物の発送作業を行ないます。

利用者はお金が手に入ればそれでOKで、商品のことはほとんど気にしていません。

また、業者が発送する品物も小冊子や印刷物といったもので、特に利用者にも価値のあるものではありません。

したがって、受け取った利用者側としてもすぐに処分しているケースがほとんどですが、お金を支払ってもらっている限りは品物を渡さなければ、取り込み詐欺となってしまいますからね。

こういった一連の流れは利用者にすれば最初は戸惑うこともあるかもしれませんが、やがてすぐに慣れてきますし、非常に簡単な手順でもあります。

 

どんな業者を選べばいいのか???

消費者向けの現金化は非常にたくさんあります。

それゆえか、中には利用者の「現金を手に入れたい」という弱みにつけこんで悪事を行なう悪質な業者もいるのが残念ながら現状です。

どんな業者を選べばいいのか

したがって、カードの現金化を行なうならそんな悪質な業者は避けて優良業者と取引を行なわなければなりません。

クレジットカードの現金化業者を探すときには、インターネットを使って検索する方が多いようです。

インターネットでの申し込みや手続きは手軽で簡単なので多くの方が利用していますが、ネット以外の方法でのコンタクト方法の有無が優良業者かどうかの見極めにもなるのです。

利用者全てがインターネットに対応できるとは限りません。

ネットを使わず電話で申し込みしたい、直接出向いて手続きをしたいと考える人もいることでしょう。

そういった要望にも応えてくれるのが、実際に利用者の立場に立った業者といえるのではないでしょうか。

悪質な業者なら店舗や事務所を構えずに事業を行っていることもあります。

利用者を騙した後はさっさと姿をくらますために、電話も引かずネットだけのやり取りで全てを済まそうとしていることも珍しくありません。

電話対応や実際に担当者と会って取引ができるのであれば、安心できる業者であるといえるでしょう。

また、問い合わせ電話番号がフリーダイヤルという業者は、利用者にお金が掛からないように気を配ってくれていると考えられます。

こういった点を業者の選択の際の条件としてみるのもいいでしょう。

さらに気になる業者が複数あるなら、それら全てに問い合わせをしてみてもいいかと思います。

問い合わせをしたときの対応も重要です。

こちらの質問にきちんと答えられない、明確な返事がないなどはもちろん論外ですが、言葉遣いや与える印象などにも気をつけてみましょう。

カード現金化は客商売です。

そして、問い合わせをする人はお客になり得る可能性のある人たちのはずです。

そんな人たちに満足な対応ができない業者に安心して依頼することはできません。

消費者向けの現金化

Newsing it!
Bookmark this on FC2 Bookmark
Choix it!
LINEで送る
Pocket

新着情報

◆2014/07/22
現金化を極めるPOINT!!の情報を更新しました。
◆2014/03/11
困った時の救世主の情報を更新しました。
◆2014/03/10
運営者情報の情報を更新しました。
◆2014/03/10
サイトマップの情報を更新しました。